北海道旅行譚 番外編

 レンタカーは女満別で乗って、引き渡しは釧路

 釧路から札幌まではプロペラ機での移動

 ということで、昼前に釧路に着いた

 で、昼食を「釧路和商市場」にすることにした

 和商市場の昼食

 白ご飯を丼についで貰って、各鮮魚店でお気に入りの具材をトッピング

 僕はトッピングには加わらず ひたすらテーブル確保の留守番役

 見事な海鮮丼🫠

 トレイには北海道の立派な雲丹が一舟

 この雲丹を見たら、酒無しではあり得ない

 でも、柱の張り紙には「飲酒禁止🈲」

 思わず声を張り上げた❗️

「この雲丹を酒無しで喰えとは、この市場は何考えてんだ⁉️」と

 その声を聴いた雲丹を売った兄ちゃんが、「入り口にある酒屋で日本酒が売っていますんで買って来られたら呑まれ結構ですよ‼️」

 早速、北海道産の冷酒を1本購入

 紙コップが一個5円

 コップに冷酒を注ぎ雲丹を舌に乗せた

 冷酒と雲丹が口の中で混ざり合って、まるで男女の合体状態

 今朝の食事は和商市場で購入した「時鮭(時しらず)」

 甘塩で実に美味

    時鮭翁