北海道旅行譚 第2話

 網走監獄見学から知床岬の手前にあるウトロのホテル&リゾート

  「北こぶし知床」に到着したのは4時頃

 ホテルに着くなり、「smoking room⁉️」

 すると、「真っ直ぐ進んで戴きましたら右側にあります」と

 声の主の方を見ると2m近くはある白人

 「Where are you from?」

 「国後島(くなしりとう)」

 流暢な日本語である

 知床半島の直ぐ隣りが国後島

 「泳いで来たの⁉️」

 そのロシア人曰く

「シャチに跨って来ました❗️」と

 smoking roomが小洒落いた‼️

 どのホテルもsmoking roomは隅に追いやられて、悪事をやらかした輩みたいな扱いをされるが、このホテルは部屋も広くて、革張りのソファがあり、眺めもすこぶる良

 ベトナム🇻🇳人の女性も居た

 「シンチャオ🫠」

 「ハノイorホーチミン⁉️」

  「ハノイです」と

 ベトナム人が極寒気の地 知床によく来たもんだ❗️

 オールインクルーシブなので、早速ドリンクバーに行った

 ツマミはサラミやオリーブ🫒漬け等

 軽く白ワインを3杯

 それから温泉♨️へ

 サウナに入りたっぷり汗💦をかいて

  いざ夕食

   第3話に続く

    ウトロ翁