マーカー

 

 市役所の市民課に行き、おばあちゃんの住所変更を申請した

 数々の資料を見せて漸く申請を受理してくれた

 最終的に一枚の印刷物を目の前に広げられて

 「マーカーでチェックしますから、後の手続きをして下さい❗️」と

 ここまで辿り着くまで散々時間と労力を遣って来た‼️

 まだ、これ以上手間暇を掛けねばならないのか😭😫😤

 思わず言ってしまった

 「市役所にはマーカー以外は無いんですか⁉️」

 「僕の人生の項目用紙には"マーエーカー"だらけです‼️」と

 世の中、もっと"マーエーカー"があって然るべき❗️

 その後、担当者から電話があり

 「先程の資料をコピーしないといけませんから、再度来所して戴きたいんですが❗️」😤

  マーエーカー翁